しおんチャペルコンサート
しおんチャペルコンサート

 しおんチャペルコンサートVol.229

新緑の音楽会
~トランペットと打楽器の調べ~


しおん チャペルコンサート

コンサート開始前の10分間、朗読グループ"Voice K"による大人のための朗読の時間があります。
今回は、『 童話の花束 』より、『マメさんの傘屋さん』という優秀作品を選びました。
これは心温まる老夫婦のお話!
こんな夫婦になれたらいいな…、という想いを込めて朗読します。

『 童話の花束 』は、「心のふれあい」をテーマとした創作童話を、
毎年一般の方から募集し、その受賞作品を一冊にまとめた童話集です。
詳しくはコチラ http://www.jxtg-group.co.jp/hanataba/awards/selector/

開催日 2017年5月20日(土)
時 間 開場14:30 開演15:00
会 場 下里しおん保育園 チャペルコンサートホールにて   
交通アクセスはこちら>>
送迎バスのご案内はこちら>>
出 演
トランペット : 川田修一

1984年福島県須賀川市生まれ。
須賀川市立第一中学校、安積高校を卒業。国立音楽大学において矢田部賞を受賞し首席で卒業。ならびに弦管打楽器ソリストコースを首席で終了。同大学卒業演奏会、ヤマハ新人演奏会に出演。
第78回、81回日本音楽コンクールトランペット部門入選。第25回日本管打楽器コンクールトランペット部門第3位入賞。
第49回ドイツ・マルクノイキルヒェン国際コンクール ディプロマ賞授与。
2011年国立音楽大学教授陣によるくにたちフィルハーモニカーとハイドンの協奏曲で共演。2012年ヤマハ銀座店主催『コンサートシリーズ巧#4』にてリサイタルを行う。2014年武蔵野文化会館にてデュオリサイタルを行う。2015年文化庁新進芸術家海外研修員としてドイツ・カールスルーエ音大にて研鑽を積む。
これまで国立音大にて熊谷仁士、山本英助の両氏に、カールスルーエ音大にてラインホルト・フリードリッヒ、プライベートで北村源三、ヒロ野口の両氏に師事。
Brass Ensemble ZERO、金管合奏団「宴」、Quartet Made in FUKUSHIMA、Tromba Aranciaメンバー。
現在、東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師(藝大フィルハーモニア管弦楽団トランペット奏者)

打楽器: 川田佳奈子

東京都出身。4歳よりピアノ、11歳よりマリンバ、14歳より打楽器を始める。
国立音楽大学器楽学科打楽器専攻卒業。
フルートとピアノと打楽器のトリオ「TONEAIRLINES」メンバー。KEI音楽院講師。
これまでに打楽器を岡田知之、百瀬和紀、マリンバを鈴木明子、新谷祥子、ティンパニーを、故ペーター・ゾンダーマンの各氏に師事。

曲 目  ルロイ・アンダーソン : トランペット吹きの子守唄
 ルロイ・アンダーソン : フィドルファドル
 武満 徹 : 小さな空     ほか
料 金
前売り:800円<喫茶代込み>
はこぶね会員:800円<喫茶代込み>
当日一般(中学生以上):1,000円<喫茶代込み>
〔小学生までは要大人同伴の上、無料でご入場いただけます]
 上記料金にはお茶(コーヒー、紅茶、ハトムギ茶)などの茶菓代を含みます。
 10枚綴り8,000円の便利な回数券もございます。
 小学生まで(無料)のご入場は大人の同伴が必要です。
 保育士による託児サービス(無料)がありますので、小さなお子様連れでも安心してお楽しみいただけます。
 送迎ご希望の方はご相談下さい。
チケット購入&
     お問合せ
 コンサート当日は、受付での混雑を避けるために、事前のチケットのご予約をお願いします。
 お電話やメールでもご予約いただけます。 
 お問合せ : 電話:042-474-2977  E-mail:shimosato@shionhoikuen.or.jp